下着の洗い方と干し方の方法

ブラを長持ちさせたいのであれば、手洗いが一番であることは言うまでもありません。
洗面器などで中性洗剤を使い、軽く押し洗い、十分なすすぎの後、バスタオルで水気を切ります。

 

しかし、毎日これを続けるのは面倒だなと感じる方も多いでしょう。洗濯機でも洗えるように、ブラジャー用ネットが市販されています。
洗濯機で洗う際には、ホックを止めてからネットに入れ、手洗いモードで洗います。

 

ショーツに関してですが、クロッチ部分の汚れが気になるときには、前もって手洗いしましょう。

 

また、これは下着に限らず言えることですが、洗濯のコツとして、まめに洗うことです。汚れは放置していたら落ちづらくなります。
溜め込まずに洗ってください 。一度に大量に洗うと、摩擦で痛んでしまう原因にもなりますね。

 

下着の型くずれの原因になるため、乾燥機の使用はやめておきましょう。ブラを型くずれさせないために、干し方のコツがあります。
ブラは脱水後に放置せず、すぐに形を整えてから、左右のカップの下をそれぞれピンチで挟んで陰干しします。
ショーツは、普通にウエスト部分をピンチで止めるのが一般的です。

 

 

 

≫≫ 下着通販サイトランキングはこちら       ≫≫ 下着の選び方はこちら       ≫≫ 下着のいろいろはこちら

関連ページ

下着の収納方法
下着の収納の仕方困っていませんか?毎日着るもので出し入れが頻繁に行われる下着。出し入れが頻繁だからこそ取りやすく選びやすい簡単な方法が1番。続けられる収納方法を見つけましょう。
買いかえサイクル
下着の買いかえ時期ってみなさん迷っているはずです。もう少し着れそうだからといって何気なしにダラダラと先延ばしにしていませんか?そういった下着を着ているとボディラインが崩れたり運勢まで悪くなってしまいます。
古くなった下着の処理
古くなった下着を捨てるタイミング難しかったり迷ったりしていませんか?洋服と違い流行りは少なくなかなか痛まないのも事実。でも古くなった下着を着けていると恐ろしいデメリットが…
 
下着の処理 下着の正しい選び方 下着の収納法 洗い方・干し方 バストを若々しく 勝負下着